消えたニュースソース

中国の四川省で、消 息筋さんの行方が先月末からわからなくなり、大騒ぎになっている。

消さんは世界で最も重要な情報源。これまで世界各国のマスコミは、「信頼できる消息筋によれば」という出だしで無数のニュースを伝えてきた。ドジャースのロサンゼルス移転、旧ソ連でのスターリン批判、キャンディーズの解散をいち早く世界に知らしめたのは、いずれも消さんだった。

消さんの行方については、消さんの斜向かいに住んでいる双子の弟が「たばこでも買いに行ったのでは」と語っているが、世界のマスコミはこれを「信頼できない消息筋」と紹介するなど、全く信用していない。今後しばらくは「消息筋が消息不明」という異常事態が続きそうだ。

カテゴリー: 国際 パーマリンク