大リーグファン投票、イチロー4位

 7月10日に開催される米大リーグのオールスター・ゲームの出場選手を決めるファン投票が行われているが、12日にアメリカン・リーグが中間発表を行った。直前までトップを独走していると伝えられていたマリナーズのイチローは、その後伸び悩み4位。1位は巨人の松井だった。

 投手部門では巨人の上原が2位以下を大きく引き離し首位に立っている。捕手は巨人の阿部が新人としてはア・リーグ初となる1位だ。内野手部門では、一塁は巨人の清原、二塁は巨人の仁志、三塁は巨人の江藤、遊撃は巨人の元木がそれぞれ他の有力選手を抑えている。外野手部門では松井のほか、巨人の高橋由、巨人の清水がそれぞれ2位、3位を占めた。

 ア・リーグ事務局では「いずれの選手も出場は不可能。トーキョー・ジャイアンツが人気を奪われて面白くないのは理解できるが、嫌がらせはやめてほしい」と訴えている。

カテゴリー: スポーツ パーマリンク