赤ちゃんの名前、大輝君と萌ちゃんが1位

 1998年に生まれた子どもの名前のなかで最も多かったのは、男の子が「大輝」、女の子は「萌」だったことが明治生命の調べでわかった。

 男の子については、「○也」「□太」の人気がなおも続いている。「信也」「啓太」などのほか、「まるや」が54位、「しかくた」は87位に入っており、来年には「さんかくや」「ばつた」もランクインが確実視されている。

 女の子については「萌」「舞」「葵」などの一字型が人気を集めた。「栄子」「微意子」「詩意子」などと名付けられた女の子が昨年よりも増加したのは、一日も早く経済的に自立して欲しいと親が願っているためだろうと、明治生命では分析している。

 有名人の名前では5年連続で「イチロー(戸籍上は一朗)」がトップ。首相にちなんだ「恵三」は、役所への改名申請が相次いだためマイナス25人と、「真須美」のマイナス24人を僅差で振り切った。メディア登場の機会が減った松田「聖子」さんはマイナス21人にとどまり、V10はならなかった。最も長かった名前は調査が始まってから15年連続で、「(あなた、赤ちゃんの名前を決めたらここに書いて、市役所に出してくださいね)」だった。

カテゴリー: 社会 パーマリンク