大相撲ミニ情報

 10日目まで3勝7敗と苦しい取り組みが続いていた小結魁皇が11日目からついに休場。ムーディーズ・インベスターズ・サービスが、魁皇の格付けを投げ相撲でダブルB、押し相撲でダブルBマイナスに変更したため。痛々しくて見てられないという親方の声は耳に入らなかったが、「取組不適格とされたのはさすがにこたえた」。=写真=ウォールストリート・ジャーナルを読んでガックリきた魁皇関。

カテゴリー: スポーツ パーマリンク