月別アーカイブ: 2014年3月

法務省、「いったん」容疑者への注意を通達

法務省は全国の地方検察庁に対して、捜査段階でいったん犯行を認めた容疑者への対応に細心の注意を払うよう通達した。多くの事件の容疑者が捜査段階で「いったん犯行を認め」、その後の公判で否認に転じていることを重視。強引な捜査手法 … 続きを読む

カテゴリー: 社会 | 法務省、「いったん」容疑者への注意を通達 はコメントを受け付けていません。

消費増税、駆け込み需要は最後の追い込み

川崎市内の自動車修理工場。週明けの24日朝、7台の自動車が次々と持ち込まれた。リアバンパーが大きく凹んだクーペ、ガードレールにこすった側面の傷が痛々しいワンボックス。ルーフトップやドアの惨状から派手に横転したことがわかる … 続きを読む

カテゴリー: 経済 | 消費増税、駆け込み需要は最後の追い込み はコメントを受け付けていません。

ロシアかウクライナか、引き裂かれるクリミア

ロシアのプーチン大統領は18日、クリミア半島北西部のウクライナへの統合に反対するとの声明を発表した。現地ではロシア系住民とウクライナ系住民の対立が続いており、事態は混迷の度を深めている。 ウクライナの南東部にあるクリミア … 続きを読む

カテゴリー: 国際 | ロシアかウクライナか、引き裂かれるクリミア はコメントを受け付けていません。

文献の不正引用、1000年以上前から?

文化庁が行った調査で、現代まで伝えられてきた中世以前の文献の7割以上が、不適切な複写行為によって作成されていたことが明らかになった。文化界で千年以上にわたって「コピぺ」が重要な役割を果たしていたことに、関係者は強い衝撃を … 続きを読む

カテゴリー: 文化 | 文献の不正引用、1000年以上前から? はコメントを受け付けていません。