月別アーカイブ: 2012年7月

遺伝子工学で蚊を「有益化」

岐阜大学農学部の庄野克巳教授らの研究者チームが、遺伝子工学を応用した蚊の「有益化」に成功したと発表した。 蚊はマラリアや日本脳炎をはじめとする病気を媒介することから、各国の研究者が繁殖抑制を目指して研究を続けているが、蚊 … 続きを読む

カテゴリー: 科学 | 遺伝子工学で蚊を「有益化」 はコメントを受け付けていません。

日本経済復活のカギは「プレゼン力」

経団連と早稲田大学は今年の秋にも、共同でプレゼンテーション研修センター(仮称)を設立する。日本人の弱みとされるプレゼン力を底上げし、輸出競争力の回復、さらには日本経済の復活につなげたい考え。 同センターではまず、iPod … 続きを読む

カテゴリー: 経済 | 日本経済復活のカギは「プレゼン力」 はコメントを受け付けていません。

休眠預金を買い取って活用

政府は新たな財源確保を目的に、休眠預金の買い取り店チェーンを展開する。5年間で全国100店、年商500億円を目指す。 金融機関に預け入れられたまま休眠している預金は概算で2兆円。政府は当初、休眠預金を全額政府の管理する基 … 続きを読む

カテゴリー: 経済 | 休眠預金を買い取って活用 はコメントを受け付けていません。