月別アーカイブ: 2008年8月

北京五輪、意外な「リアリティ」

 北京五輪組織委員会は14日、競泳競技の中継でテレビに映し出される世界記録のラインが、コンピューターによる合成映像(CG)ではなく、実際にプールの下で移動している長い板であることを認めた。北京五輪の中継に関しては開会式の … 続きを読む

カテゴリー: スポーツ | 北京五輪、意外な「リアリティ」 はコメントを受け付けていません。

救世主はぽっちゃり型

 まず右足。そうすることで体が軽くなると信じているかのように、そっと左足も体重計に載せた。左右に大きく揺れていた針の振幅はすぐに狭まり、ある一点を中心に震えている。  「65.4キロ」  白衣姿の男がパソコンに数値を入力 … 続きを読む

カテゴリー: 健康 | 救世主はぽっちゃり型 はコメントを受け付けていません。

指名手配のポスターを見直し

 徳島県警は殺人放火の疑いで全国に指名手配している小池俊一容疑者のポスターを全面的に変更する。警戒心を薄めることで身柄の確保につなげたい考えだ。  このほど発表された新しいポスターは、黄緑色の背景、小池容疑者の大きな顔写 … 続きを読む

カテゴリー: 社会 | 指名手配のポスターを見直し はコメントを受け付けていません。

「もち」商品の氾濫に歯止め

 農林水産省はもち米を使っていない商品が「もち」という言葉を広告や包装上に用いるのを禁止することを決めた。まぎらわしい表現に歯止めをかけるのがねらい。食品や化粧品の業界は商品イメージの練り直しを迫られそうだ。  農水省が … 続きを読む

カテゴリー: | 「もち」商品の氾濫に歯止め はコメントを受け付けていません。