月別アーカイブ: 2002年7月

米軍、健康への取り組みを強化

 暗闇で点滅する光の点。光が強くなるとともに、音が大きくなる。目で見て飛行機とわかるころには、耳をふさぎたくなるほどの轟音に街が包まれる。こんな状況が朝まで何度も繰り返される。米海軍厚木基地周辺の住民たちを苦しめている夜 … 続きを読む

カテゴリー: 健康 | 米軍、健康への取り組みを強化 はコメントを受け付けていません。

三井物産、天気予報事業に参入

 総合商社の三井物産が天気予報事業に新規参入した。気象庁や既存の民間天気予測業者を圧倒する情報収集力を活かし、驚異的な的中率をマークしているものの、正確すぎる数字がさまざまな憶測を呼んでいる。  三井物産が5月末に発表し … 続きを読む

カテゴリー: 経済 | 三井物産、天気予報事業に参入 はコメントを受け付けていません。

警視庁、マネタリストから事情聴取へ

 警視庁少年防犯課は近く、捜査員を米国に派遣、著名な経済学者で1976年のノーベル経済学賞受賞者、ミルトン・フリードマン氏から事情聴取する方針を固めた。フリードマン氏らが提唱したマネタリズムが少女の援助交際の理論的な柱に … 続きを読む

カテゴリー: 経済 | 警視庁、マネタリストから事情聴取へ はコメントを受け付けていません。

JR東日本、駆け込み乗車対策を見直し

 JR東日本は8月から山手線、京浜東北線などで、駆け込み乗車専用の車両を用意することを決めた。駆け込み乗車をやめるよう呼びかける従来の方法では効果に限界があると判断。積極的に駆け込みの欲求を満たすことで、ダイヤに及ぼす悪 … 続きを読む

カテゴリー: 社会 | JR東日本、駆け込み乗車対策を見直し はコメントを受け付けていません。

「畳の上で死のう」キャンペーンを展開

 日本畳工業連合会が、「畳の上で死のう」キャンペーンを展開している。かつて「死の晴れ舞台」と呼ばれた畳の地位を回復するのが狙い。死のあり方をめぐる論議にも一石を投じそうだ。  厚生労働省の調べによれば、昨年、畳の上(畳の … 続きを読む

カテゴリー: 社会 | 「畳の上で死のう」キャンペーンを展開 はコメントを受け付けていません。

電機メーカー、個人認証装置を開発

 大手電機メーカー各社が、匂いによる個人認証装置の開発に取り組んでいる。指紋や音声、虹彩を手がかりに特定の個人かどうかを判定する機器はすでに実用化されているが、匂いの活用は始まったばかり。次世代の防犯システムに欠かせない … 続きを読む

カテゴリー: IT | 電機メーカー、個人認証装置を開発 はコメントを受け付けていません。

通貨当局、急激な円高を懸念

 外為市場で急激な円高が続いている。政府は、ようやく回復軌道に乗り始めた景気の腰折れを強く懸念しているが、世界的なドル安の流れのなかで、いまのところ有効な対策を打ち出せていないのが現状だ。  塩川正十郎財務相は14日朝の … 続きを読む

カテゴリー: 経済 | 通貨当局、急激な円高を懸念 はコメントを受け付けていません。

超音速航空機、実験失敗でノウハウ蓄積

 「マスダアキオさん/男性/32歳。キノジュンコさん/女性/34歳。オオトモケンさん/男性/56歳。ジョニーウェストさん/男性/28歳……」  航空宇宙技術研究所がマスコミ各社に配布したリストに、超音速航空機の模型に積ん … 続きを読む

カテゴリー: 科学 | 超音速航空機、実験失敗でノウハウ蓄積 はコメントを受け付けていません。

長野県議会、統一候補を擁立へ

 ダム建設の凍結を宣言した田中康夫知事の不信任決議を採択した長野県議会が、出直し選挙に向けて統一候補の擁立に向けた準備を進めている。ダム建設の推進を主張し、自然環境にも詳しいとの理由で、アメリカ・ノースダコタ州の森林で捕 … 続きを読む

カテゴリー: 政治 | 長野県議会、統一候補を擁立へ はコメントを受け付けていません。

練馬の空き地、世界文化遺産に?

 練馬区役所は11日、ユネスコの世界文化遺産委員会に、練馬区桜台2丁目にある空き地、325平方メートルを世界文化遺産に登録するよう申請した。空き地を文化財として保存する試みは内外に前例がなく、関係者の注目を集めている。 … 続きを読む

カテゴリー: 文化 | 練馬の空き地、世界文化遺産に? はコメントを受け付けていません。