月別アーカイブ: 1998年11月

フリーゲージ電車、高まる期待

フリーゲージ電車 ―― JR総研がこのほど発表した、標準軌(幅1435ミリ)、狭軌(1067ミリ)の両方に乗り入れることができる夢の電車だ。本格的な実験はこれからだが、これまで新幹線と縁がなかった地区では、早くも期待が高 … 続きを読む

カテゴリー: 科学 | フリーゲージ電車、高まる期待 はコメントを受け付けていません。

「日本全国総不況」に過熱する男たち

「北海道拓殖銀行」の本店入り口前にかかっていた真ちゅう製のプレートのお値段は、8700万円。16日に拓銀が解体され、98年に及んだ銀行の歴史に幕を下ろしたあと行われたオークションで、コレクターの堺哲二さんが落札した。予想 … 続きを読む

カテゴリー: 経済 | 「日本全国総不況」に過熱する男たち はコメントを受け付けていません。

日本全国総不況 どうした黄門様?

 「あの悪代官め、阿漕なまねばかりしやがって。ご隠居、もう我慢ができません」 「そうですご隠居、今すぐとっつかまえてやりましょう」 「助さん、角さん、そう慌てるでない。もう少し様子をみましょう」  おなじみ、人気時代劇「 … 続きを読む

カテゴリー: 経済 | 日本全国総不況 どうした黄門様? はコメントを受け付けていません。

マクロからミクロへ 日本経済を救う道具

 日本経済を危機から救うと期待されているその道具は、長さ約30センチ、太さ約1.5センチと意外なほど小さく、構造も極めてシンプルだ。「スパイラル・ストレッチャー」を考案した、本間京治・埼玉大学経済学部教授が実際に使って見 … 続きを読む

カテゴリー: 経済 | マクロからミクロへ 日本経済を救う道具 はコメントを受け付けていません。